゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚  面白いネットサービス、家庭菜園、宇宙、科学、パソコン、テレビや本、地域の話など
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しつこく「スクウェア・エニックス」を名乗るフィッシングメールが来る。
2013年10月16日 (水) | 編集 |
スポンサードリンク



しつこく「スクウェア·エニックス」と名乗るフィッシングメールが届いて困る。
今回で3回目。内容は下のようなシンプルなメールだ。

==============================
差出人:DQ10
件名:スクウェア·エニックスアカウントーー安全確認

お客様

株式会社营团社サービスシステムをご利用いただき、ありがとうございます。
システムはお客様のアカウントが異常にログインされたことを感知しました。
下記のログイン時間を照らし合せてご本人様によるログインであるかどうかご確認お願いします。
ログイン地点 ログインIP ログイン時間 大阪 xx.xxx.255.255 2013-10-xx 02:06

ご本人によるログインでなければ、アカウントの安全に問題があると考えられます。
以下のURLをクリックし、画面の案内にそってパスワードの再設定を行ってアカウントを保護してください。
http://secure.square-enix.com.gacc.cn.com/account/xxx/svc/Login.htm?cont=account
(上記URLをクリックしてもページが開かないときはURLをコピーし、ご利用のウェブブラウザーのアドレス入力欄に貼り付けてお試しください)

もし、ご本人によるログインでしたら、お手数ですが本メールの破棄をお願いいたします。
ご意見やご要望
スクウェア·エニックス会社
2013-10-xx
==============================

文章もなんとなくおかしい。
不正アクセスに対して詳細な説明も無く、「システムは~感知しました」だけで終わるのもあっさりし過ぎだが、「異常にログイン」という表現もおかしい。普通は、「不正アクセスと思われる~確認されました」みたいな文章だと思う。

そもそも、赤字の部分がおもいっきり中国語(簡体字)。
社名も「スクウェア·エニックス会社」って。
こんなものにひっかかる訳ない。だいたい、スクウェア エニックスのネットゲームなんてやってないし。

ただし、この手のフィッシングメールの文章の不自然さは、近年どんどん修正されて精度が高くなって来ているそう。
今回は、使ってもいないゲームの内容だったからよかったものの、普段常用しているサービスだったら、本当にセキュリティ問題があったのかなど、確認作業に少し手間取るかもしれない。

普段からかなりの慎重派なので、問題無さそうなメールのURLリンクでさえ、踏むことはめったにない。あまり手の込んだ仕掛けで無い限りは大丈夫だとは思う。
たとえば、Yahoo!Japanから「個人情報の流出」という内容のメールが届いて、リンク先がhttpだとしても、必ずブックマークかGoogle検索などでYahoo!トップページに行き、そこから該当ページやセキュリティ情報を探すようにしている。メールのリンクは踏まない。

出来の良いフィッシングメールは、本物と見分けがつかない。これくらいはやっておいても損はないと思う。

スクウェアエニックスアカウント安全確認‏メール? フィッシング詐欺!
フォーラム 危険なメールに注意しましょう。

当ブログ内 関連記事:三菱東京UFJをかたるフィッシング詐欺メールが来たー!!

amazon激安タイムセール商品
Amazon.co.jp
楽天トラベル (旅行・宿泊・航空・高速バス・ペットホテル)
ROWA-JAPAN (格安バッテリー:携帯・PDA・PC・カメラ)
上海問屋 (激安 USBメモリ・PCメモリ・接続ケーブル)
楽天ブックス (本・DVD・CD・ゲーム)
ペット用品の Pet館




テーマ:セキュリティ
ジャンル:コンピュータ
楽天トラベル株式会社

価格.com ブロードバンド

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。