゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚  面白いネットサービス、家庭菜園、宇宙、科学、パソコン、テレビや本、地域の話など
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンパンマン おもしろかった。(無料Web漫画)
2013年11月18日 (月) | 編集 |
スポンサードリンク



ワンパンマンという漫画を読んだ。なかなか面白かった。
このマンガの存在は、単行本を紹介しているページなどで知っていた。
アンパンマンを茶化したようなタイトルと、アンパンマンを人間化したような絵。

昔から、ドラえもんやサザエさんや、アンパンマンを、リアルなムキムキの筋肉の劇画調イラストにして、暴力を振るうのを見て楽しむような、イラストや同人漫画などは多かったので、このマンガもその類だと思ってスルーしていた。
(幼児向けアニメの善良な主人公などは、残虐なキャラに変更して、そのギャップで楽しむような同人漫画のターゲットになりやすい)

私は、童話や絵本の雑誌「MOE」や、やなせたかしさん編集の「詩とメルヘン」の愛読者で、やなせたかしさんを尊敬していたため、ワンパンマンを見た時、アンパンマンをバカにしているようで、またか…と、一瞬悲しくなった。
しかし、それほど気にもならなかった。どこか知名度の低い商業マンガ誌ででも連載しているのだろう、という程度に考えていたので、目にすることは無いと思ったからだ。

それ以降、すっかり忘れていたのだが、最近、Web上で連載していて、無料で読めるということを知ったので、内容も知らずに嫌うのもどうかと、ちょっと読んでみることにした。
ワンパンマンのページに行ってみると、自分が知っていたのと違う絵が表示されていた。気になって、読む前にWikipediaで調べてみると、このマンガ、最初はONEという人が個人で連載していて、それを読んでいた少年ジャンプの漫画家、村田雄介さんが共同製作をもちかけたらしい。私が知っていたのは、村田雄介さんが描いた方の絵だったようだ。

その共同制作したワンパンマンの方も、「となりのヤングジャンプ」というWeb漫画サイトで連載中なので、無料で読むことが出来る。今は原作がONE、作画が村田雄介となっている。
そのため、ONEさん作・画のオリジナル作品の方は、途中で連載が止まっているので、続きは、となりのヤングジャンプで読むことになるらしい。



こちらが元祖(?)ワンパンマン。
早速読んでみた。さて第一話は…。
アンパンマンを人間化したような主人公「サイタマ」と、バイキンマン(というかピッコロ大魔王)っぽいデザインのワクチンマンというキャラが出てきて、ワンパンマンがワクチンマンを一発殴って終わりという内容だった。
ああ、やっぱりこの程度の話だったのか。

一応、続けて読んでみた。

絵の完成度はともかく、話に個性があると思った。驚くのが、主人公が最初から最強レベルで無敵、必ず敵に余裕勝ちするというのに、話が破綻してない。
どんどん読み進めると、もうアンパンマンとか全然関係なくなって、普通に読み応えのある漫画になってきた。
結局、先が気になって、続けて全部読んでしまった。

さらに続きが気になり、となりのヤングジャンプの方の連載まで移動して完読(といっても、まだジャンプの方は原作の話まで届いていない)。
全体的な感想としては、前半はギャグを含んでいて面白かった。しかし、だんだんドラゴンボール並のバトルマンガになってしまったのが残念(ドラゴンボールというよりは、ハンターハンターっぽいか)。
一番驚いたのは、主人公の名前が「ワンパンマン」なのかと思っていたら、「サイタマ」だったこと。

完全バトル漫画になってしまうと、最初から最後まで暴力的な内容なので、あまりそういうのが多いのは苦手だ。ただ、物語は面白いので、最終回まで読んでしまいそう。

それにしても、それほど知名度の無い漫画だろうと思い込んでいたが、原作の方は1000万以上も閲覧されていて、移籍した「となりのヤングジャンプ」でも一番人気、単行本もヒットしているそう。こんなにヒットしているのに知らなかったとは。アニメには向いてそうな感じだったので、そのうちテレビに出てくるかも知れない。

どちらかというと、完成された村田雄介さんの絵よりも、ほわ~んとしたONEさんの絵で最後まで読みたかった。
商業的に成功してしまったので、昔の絵で連載再開には戻れないだろうな。

ワンパンマン
ワンパンマン リメイク版 作画:村田雄介 - となりのヤングジャンプ

ワンパンマン Amazon.co.jpで比較
ワンパンマン 楽天Booksで比較

ONE (ONE_rakugaki) on Twitter
1000万アクセスのWebマンガ『ワンパンマン』とは?
『ワンパンマン』大ヒットの舞台裏 「となりのヤングジャンプ」を直撃【前編】
WEB漫画が拓く未来 Vol.2「『ワンパンマン』作者.ONEインタビュー」

Amazon.co.jp
楽天トラベル (旅行・宿泊・航空・高速バス・ペットホテル)
ROWA-JAPAN (格安バッテリー:携帯・PDA・PC・カメラ)
上海問屋 (激安 USBメモリ・PCメモリ・接続ケーブル)
楽天ブックス (本・DVD・CD・ゲーム)
ペット用品の Pet館




テーマ:マンガ
ジャンル:アニメ・コミック
楽天トラベル株式会社

価格.com ブロードバンド

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。