゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚  面白いネットサービス、家庭菜園、宇宙、科学、パソコン、テレビや本、地域の話など
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tカードを作ってきた(レンタル・クレジット無し)
2014年01月22日 (水) | 編集 |
スポンサードリンク



Tカードを作ってきた。
TSUTAYAでお馴染み、CCCのポイントカードだ。TSUTAYAだけでなく、コンビニや飲食店・ガソリンスタンド・ネットショッピングなど、他の多くの提携店舗でも、ポイントを貯めたり使ったりと利用できる。特に新しいサービスでも何でもないので、使いまくりな人にはTカードなんて今更な話題だと思うが、初めて作ってきた。

…と思ったけど、初めてじゃなかった。思い出した。
かなり前、市内に新しいTSUTAYAが出来た時、クレジットカード付きのレンタル会員カードを作って、確かそれにTポイント機能も付いてた気がする。年会費無料だったので、クレジットカード付き会員カードにしたのだが、数年後、カード会社が年会費を有料化するとかなんとかで退会したので、レンタル会員登録もずっと更新していなかったため、解約と同時にTSUTAYA会員機能も無くなったと思っていた。

まあ、それは置いておいて、今回、新しいTカードを作ったのは、Yahoo!のポイントがTポイントに変わったため、作っておいたら何かのネットサービスを使った時、自動的に貯まるかもな~と思ったからだ。この前、ポンタカードを作ったばかりで、そちらも全然使ってないので、これもリアル店舗では使わないかなとは思うけれど、ヤフオクとかネットショッピングは使うこともあるので、少しは貯まるかもしれない。

面倒なのは、ネットでTカードを作れないこと。わざわざ実店舗に行かないといけないとは(一部、ネットで申し込みが出来るカードもあるみたいだけど、デザインがイマイチなのや、クレカ付きなので却下)。

早速、ツタヤに行ってみると、すごいお客さんの数。
レンタルビデオって、Youtubeなどのネット動画やネットラジオに押されて、完全に下火になっているものとばかり思っていた。書店も併設してるとはいえ、結構多かった。あまりにもレジに並んでいるお客が多かったので、カウンターの横から店員をつかまえて、カードについて聞いてみたら、レジに並んでくれと言われた。なんだ。最初から並べば良かったのか。いろいろ記入するのに時間がかかるだろうから、レンタル待ちの客の列に並んだら迷惑かと思ってた。一人だけ商品を手に持たず並んでいて間抜けな絵だった。



いろいろと用紙に個人情報を記入して渡すと、「以前、カードを作ってますね。今ありますか?」と言われた。
かなり昔のカードで更新もしていないので、会員情報は抹消されているとばかり思っていた。理由を聞くと、全部手で打ち込むより、前の会員カードのデータを引き継ぐほうが楽だからだそう。あんな昔のカード持ってる訳無い。

そして手続きが終わり、渡されたのがこのカード。レンタルする気もクレジットカードとして使う気も無いので、Tポイントだけ使えるカードだ。

カードには、「物販ポイントカード」というシールが貼られていた。レンタル機能無しというしるし。
どうやら、レンタルの「あり」「無し」は内部で管理されているだけで、別のカードではなく共用らしい。このカードにも、希望すればレンタル会員機能を付けられるみたいだ。



カードの裏側。その場で油性ペンを渡され、自分の名前を書かされた。
レンタル有効期限という項目もあるので、やはりレンタル会員と共用のカードだ。
徒歩で行けるほど近ければ使うだろうけれど、返しに行くのが面倒なので、レンタル会員にはならないだろうな。

帰ってから、特設ページでTポイントカードの番号を記入し、Yahoo!と紐付けして完了。
1年使わないとポイント消えるらしいので、有効活用出来るかどうか。

TポイントとTカードの総合サイト[T-SITE]

Amazon.co.jp
楽天トラベル (旅行・宿泊・航空・高速バス・ペットホテル)
ROWA-JAPAN (格安バッテリー:携帯・PDA・PC・カメラ)
上海問屋 (激安 USBメモリ・PCメモリ・接続ケーブル)
楽天ブックス (本・DVD・CD・ゲーム)
ペット用品の Pet館




テーマ:便利・お得な情報
ジャンル:ライフ
楽天トラベル株式会社

価格.com ブロードバンド

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。