゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚  面白いネットサービス、家庭菜園、宇宙、科学、パソコン、テレビや本、地域の話など
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロスバイク Escape R3 に、カゴを付けた。その2
2014年04月21日 (月) | 編集 |
スポンサードリンク



クロスバイク Escape R3 に、カゴを付けた。その1」の続き。
前回はクロスバイク用のカゴを取り付けるため、いろいろと自転車に合う部品を探しまくったというお話だった。
今回は、実際に自転車へ取り付けるための加工編。

カゴなんて買ってきて、ネジで付けるだけだろ?と言われればその通りなのだが、クロスバイクは元々、カゴを取り付けるような自転車ではないので商品の選択肢が少なく、自転車によってはネジ穴の位置が合わなかったりなど、加工が必要になったりする(かも知れない)のだ。

それで、自分の自転車では、加工が必要だったという…。



フロントキャリアとカゴを合わせて見たところ。フロントキャリアは、クロスバイク用なので、自転車には問題なく接続出来た。カゴはクロスバイクのデザインに合うような、かっこいい物が見つからなかったので、通常の自転車用。



上から見たところ。
一見、問題無いように見えるが、後でものすごく大変な作業が待っていた。



それは…。
フロントキャリアの横に伸びている棒(波状の模様が入った部分)が、アーチ状に盛り上がっているのだ。
なので、このままだと、このアーチ状の棒とカゴの細い棒の交差する一点だけで、カゴの重さの全てを支えることになってしまう。これだと、重い荷物を入れて強い振動をするような道を通ると、そのうちカゴの方の薄い棒が曲がって来るだろう。そして、カゴの木の板を圧迫して壊してしまうかも知れない。

アルミなので軟らかいだろうと、ハンマーで平らにのばそうと、ガンガン叩いてみたが、全くビクともしなかった。
あまり叩き過ぎると、両側の溶接が取れそう。おまけに、ハンマーで叩いたおかげで、他の弱い部分が曲がってき始めたので、これ以上続けられないと思い諦めた。

真ん中の一点しか接点が無いため、他の部分が浮いてしまっている。



もう一つの問題は、フロントキャリアとカゴの、サイドの接続部分。
先ほども書いたが、クロスバイク用のキャリアと、通常のママチャリ系自転車のカゴの組み合わせなので、ネジ穴の位置(高さ)が全然合わない。これでは取り付けられない。

ホームセンターに行って、何か無いかと探し、L字型の補強部品を買ってきた。高さ、ネジ穴の大きさ、ネジ穴の位置など、うまく合いそうだったのが、このL字型のものしか無かったのだ。L字のままだと使えないので、ハンマーでガンガン叩いて折り曲げた(鉄製でものすごく固かったので、とても家庭用工具で切断は出来なかった。折り曲げてもネジ穴が塞がれない形状だったために出来た方法)。
これでフロントキャリアとカゴのネジ穴の高さを合わせて接続した。

ギザ BKT064 ウッドボトム バスケット 楽天市場
ギザ BKT064 ウッドボトム バスケット Amazon.co.jp




フロントキャリアとカゴを接続すると、三角形の隙間ができた。
これを放置すると、グラグラするので、ホームセンターで買ってきたゴム板を加工して隙間を埋めた。隙間を放置すると、そのうち振動でネジが緩んでくるかもしれない。ゴムの加工は大変だったけれど、ゴムとの摩擦のお陰で、ネジも外れにくくなった。



中心の接点だけに力がかかっていた部分も、他の場所の隙間にゴム板を加工して挟んでみた。ネジ穴を通すような場所の隙間にゴム板を入れたので、振動で外れることはない。



横から見たところ。
ゴムがグラグラしないよう、パイプの形状にそってゴムを加工した。右側のゴムは、工作用ドリルでネジ穴を開けて固定した。鉄だったら家庭で穴あけは無理だったと思うが、アルミだったのでなんとか。かなり時間はかかったけど。



裏側。
ゴム板とカゴのパイプを、シリコンボンドで覆った。
振動でゴム板がずれたり、ネジ穴からネジが外れたりしないようにするためと、紫外線に弱いゴムの劣化を遅らせるため。これは固まると、素晴らしい弾力を発揮してくれるし、太陽光にも強い。

シリコンボンド(透明) 楽天市場で比較
シリコンボンド(透明) Amazon.co.jpで比較



最後に板を取り付けて完成。
板は透明のラッカースプレーを何度も何度も塗り重ねた。雨で木材が腐ってきてボロボロになるのを防ぐためだ。購入してきた時より、かなりテカテカになって光沢が出た。

しかし、荷物を載せたりしているうち、塗装に傷が入ったりするだろうから、そのまま放置するとそこから水が入って内部から腐らせる恐れがある。この木材部分だけは定期的に傷を監視して、ラッカーやニスを塗ろうと思う。

クロスバイク Escape R3 に、カゴを付けた。その3」へ続く。

GIANT FRONT MAGAZINE BASKET
GIANT(ジャイアント)超肉厚ジェル サドルカバー

フロントキャリア Amazon.co.jp
フロントバスケット(カゴ) Amazon.co.jp
フロントバスケット(カゴ) 楽天市場

Amazon.co.jp
楽天トラベル (旅行・宿泊・航空・高速バス・ペットホテル)
ROWA-JAPAN (格安バッテリー:携帯・PDA・PC・カメラ)
上海問屋 (激安 USBメモリ・PCメモリ・接続ケーブル)
楽天ブックス (本・DVD・CD・ゲーム)
ペット用品の Pet館




テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用
楽天トラベル株式会社

価格.com ブロードバンド

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。