゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚  面白いネットサービス、家庭菜園、宇宙、科学、パソコン、テレビや本、地域の話など
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年 ゴールデンウィークの倉敷美観地区
2014年05月04日 (日) | 編集 |
スポンサードリンク



倉敷で「ハートランド倉敷」というゴールデンウィークイベントが開催されているので行ってきた。
毎年やっていて、昔は倉敷美観地区だけだったものが、最近では期間を延長し、「玉島・水島Day」「真備・船穂Day」「児島Day」というように、倉敷市の各地域でも催されているらしい。

行ってきたのは行ってきたのだが、実は用事で倉敷を通っただけで、せっかく近くまで来たのだからと、20分ほど撮影して来ただけなので、イベント類は全然見ていない。



この混雑ぶりを見て、入り口がこんなに人だらけなら、奥はどうなってるのか?と思い、美観地区に寄ってみたくなった。



「みつばち工房 花の道 倉敷店」。この前、倉敷経済新聞を見て、ちょっと気になっていた。福岡県が本社のお店だ。
山田養蜂場のお膝元、岡山に乗り込んで来るとは。良い度胸だ!と思ったりもしたが、山田養蜂場のお店はどちらかというと、お洒落で高級感がある雰囲気で、みつばち工房は親しみ安い感じのお店なので、それほどかぶらないか。



この「ぽっ♪カフェ」というカフェの看板が気に入っているので、ここに来る度に撮影してしまう。
入ったことはないんだけどね。



春の緑の美しさ。



冬は枯れまくって茶色の外壁になる、ツタのはう外観のカフェ「エル・グレコ」。ここには以前入ったことがある。コーヒーとレアチーズケーキを食べた。

隣の大原美術館で絵画を鑑賞した後、余韻を楽しむために作られたカフェだったはず。



大原美術館
説明する必要もないくらいの有名な美術館。
日本最初の西洋美術館。



映画・るろうに剣心の舞台となった橋。
奥は観光案内所。

参考リンク: 実写版・映画「るろうに剣心」のロケ(撮影)へ見学に行ってみた



あまりお店の無い、倉敷川沿いをそれた路地は、人も多くなく落ち着けるのだけど…



お土産物屋やカフェが並ぶ路地になると、とんでもないことに。



昔は、全国何処にでもある特徴の無いお土産屋が並ぶ雰囲気で、キーホルダーやおせんべい、お饅頭、郷土民芸品を売っているような店ばかりだった。今では新しい観光スポットやおしゃれな店が増え、店舗の質が変わってきた。そのため、観光バスでやってくる年輩のツアー客だけでなく、若い観光客も戻ってきたようだ。



桃太郎のからくり博物館
ちくわ笛の人が館長だったような。



人が多すぎて疲れたので、隣の芸文館に行ってみた。とても暑かったので、噴水が涼しげ。
空が青くて綺麗だな~と思っていたら、遠くに純白の服を着た人が。



うおぉ。しかも、なんか抱き合ってる!!
ここ結婚式場じゃないし、多分、何かの撮影だろうけど、ちょっと驚いた。

空が青くて緑が増えて、みんなが遊んでいるのを見ると、世界が明るくなってきた感じがする。
春はいいわ。

山田養蜂場 - はちみつ
九州蜂の子本舗 - はちみつ

Amazon.co.jp
楽天トラベル (旅行・宿泊・航空・高速バス・ペットホテル)
ROWA-JAPAN (格安バッテリー:携帯・PDA・PC・カメラ)
上海問屋 (激安 USBメモリ・PCメモリ・接続ケーブル)
楽天ブックス (本・DVD・CD・ゲーム)
ペット用品の Pet館



テーマ:日記
ジャンル:日記
楽天トラベル株式会社

価格.com ブロードバンド

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。