゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚  面白いネットサービス、家庭菜園、宇宙、科学、パソコン、テレビや本、地域の話など
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怪しげなSkypeからのバージョンアップのお知らせが…
2014年08月07日 (木) | 編集 |
スポンサードリンク



スカイプ(?)から、デスクトップ版がバージョンアップしたので、すぐに新しいのをインストールしろ、という内容のお知らせが来ていた。

スカイプは自動でバージョンアップしてくれず、公式サイトに行き、自分でダウンロードしてインストールしなければならない。結構頻繁に新しくなるので、毎回毎回面倒だった。なので、「特別、重大なセキュリティの穴が見つかった」というのでも無いのだったら、次のバージョンが出た時でもいいか、と、放置していた。

それに、この届いたメールが、フィッシング詐欺っぽい文面だったため、怪しいなーと思ったのもある。

==============================
メール件名: お使いのSkype for Windowsバージョンは間もなくサポートが終了します。 今すぐ更新してください

お使いのSkypeのデスクトップバージョンはまもなく廃止されます。
弊社ではSkypeの古いバージョンの廃止を計画しておりますが、お客様は現在、廃止対象のバージョンを使用していらっしゃるようです。…以下略
==============================

この前インストールしてバージョンアップしたばかりな気がするのに、もうこれがサポート終了のバージョンなの?

古いバージョンがサポート終了で使えなくなるので、新しいバージョンをすぐにインストールしてください、なんて、いかにも不安を煽るフィッシング詐欺っぽい。きっと偽のダウンロード先に飛ばされ、IDやパスワードを抜かれるに違いない!

よくあるご質問(FAQ)やアカウント、ダウンロードなどのリンク先も http://emails.skype.com/… という、ニセモノ臭いURLばかり。送信先も「noreply11@emails.skype.com」という、通し番号っぽい番号の付いた怪しげなアドレス。調べてみると、他の人には、この数字部分だけ違うアドレスから届いたりしている模様。これはちゃんと調べて置かなければ!!!

届いたメール↓↓↓


私はバージョンアップのお知らせが来たとしても、メール内のリンク先を踏むことは無く、必ずスカイプ公式ページから情報を確認し、ダウンロードするので大丈夫だが、私のスカイプの相手先や家族などはパソコン音痴が多いため、フィッシング詐欺だった場合は、被害が拡大してしまう。最近は同型のチャット・通話ソフトのアカウント乗っ取りも話題になっているため、早めにSkypeの偽メールかどうか確認して、みんなに教えなければならない。

重い腰を上げ、マイクロソフト(スカイプ)に確認してみた。
スカイプの問い合わせは結構面倒で、フォーラムで質問してユーザー間で解決するか、よくある質問で一度は検索して、そこに無かった場合に、やっとテキストチャットで問い合わせが出来るようになる。電話やメールでの問い合わせはできないため、チャットということになるが、混雑していたので、ひたすら待たなければならなかった。

で、いきなり結論。
スカイプ公式からのメールでした。

テキストチャットでの問い合わせ時、メール画面のキャプチャ画像やテキストの文面コピーを送り、「emails.skype.com」から始まるリンク先は、スカイプの物か尋ねたところ、「Skypeです。」と帰ってきたので、信じても問題ないだろう。

チャットで問い合わせる前に、海外のページやSkypeの日本語フォーラム、個人ブログなどを調べていたのだが、フィッシングメールじゃないかと不安に思っていた人も居たし、「emails.skype.com」というURLも、怪しいんじゃないか?と書かれていたりしたので、ほぼフィッシングメールだろう、と考えていたため、肩透かしを食らわされた気分。

今回はフィッシングメールでは無かったので良かったが、またこれからも同じようなメールは届くだろう。新しいバージョンが出たら、Skype本体に自動バージョンアップ機能を付けるなどして欲しい。それが駄目なら、Skype本体にバージョンアップ告知と、ダウンロードURLが表示される機能を付けるとか。

「バージョンアップのメールが届く度、フィッシングメールを恐れるのは嫌なので、なんとかブログや公式ページでの告知など、対策をして欲しい」ということだけは伝えておいた。メール発送の告知後に、便乗フィッシングメールを出される可能性もあるし、最近、スカイプを起動していない人への、「また使ってよ!」というメッセージメールでもあると思うので、メール脱却はいろいろ難しいだろうけど。

今回のチャットでの問い合わせは、「重大な改善要望として担当部署へ強く申し伝えます。」と言っていたので、うまい方法が見つかって改善されるかも知れない。

「今後お客様にご安心いただける製品を提供できるようより一層のサービス向上に努めて参る所存でございます。ご指摘いただきましたことに、心より感謝いたします。よりよい製品 サービスの提供に向け、日々取り組みを続けております弊社にとって、「お客様の声」は大切な情報です。」

みたいな、いかにも定型文っぽい事も言っていたので、リップサービスというか、多分、何も改善されない可能性の方が大きいと思うが、担当者の丸山さんは丁寧な方だったので、ちょっと期待しておこう。

「emails.skype.com」 からのアドレスは、公式からだから安心だと思い込んでいると、 emails.skyppe.com とか emails.skyipe.com のような、ちょっと変えただけのアドレスに騙される恐れもあるので、やっぱりメールからのリンクは直接踏まないに限る。

Amazon.co.jp
楽天トラベル (旅行・宿泊・航空・高速バス・ペットホテル)
ROWA-JAPAN (格安バッテリー:携帯・PDA・PC・カメラ)
上海問屋 (激安 USBメモリ・PCメモリ・接続ケーブル)
楽天ブックス (本・DVD・CD・ゲーム)
ペット用品の Pet館



テーマ:セキュリティ
ジャンル:コンピュータ
楽天トラベル株式会社

価格.com ブロードバンド

コメント
この記事へのコメント
すばやいお返事!
やまま様。メールに貼られたリンクは要注意ですね。うっかりタップしないように気をつけます。何事も疑ってかからねば。。。助言ありがとうございます!
2014/08/08(Fri) 18:20 | URL  | ちーたん #Ybw1CIdM[ 編集]
Re: >今すぐ更新!?
> 「emails.skype.com」からのリンクやメールアドレスが大丈夫というだけなので、これ以外から届いた場合は、疑った方が良いです。公式からのメールにそっくりな、偽お知らせの場合もあるので、メールに貼られたリンクは、なるべくクリックしないで、直接公式ページからダウンロードした方が良いと思います。iPhoneのスカイプの場合は、最初にアップルのストアからダウンロードしたものなら、更新しても大丈夫だと思いますが。
2014/08/08(Fri) 17:29 | URL  | やまま #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。