゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚  面白いネットサービス、家庭菜園、宇宙、科学、パソコン、テレビや本、地域の話など
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

激安USBメモリとKNOPPIX(Linux) USB化:その1
2007年03月12日 (月) | 編集 |
スポンサードリンク



※「OK Wave」や「教えてgoo」から来られた方は
「Windowsが起動しなくなったので、HDDからデータを救出するよ大作戦!!」
CDから起動するWindows XP「Bart's PE Builder」 (復旧用に最適)
 もどうぞ。



外出先や海外のネットカフェから、データを残さずにネットを楽しんだり、メールチェックをやりたいな。
Windowsが不具合で起動しなくなった時、簡単にデータの移動が出来たらいいな。
そんな願いを現実化するため、USBメモリから起動出来るOS「KNOPPIX」を導入することにしましたぁぁぁ。

そんで、2GBのUSBメモリを購入です。2GBで699円。このお店安すぎです。
※現在はもっと安いです。



早速、「USB-Knoppixではじめよう」を見ながらUSBメモリへ手動インストール。

手順としてはこんな感じ。

【1】KNOPPIXの最新版(ISOイメージ)をダウンロード→KNOPPIX Japanese edition
---------------------------------------------------------------------------
 ・KNOPPIXにはCD版とDVD版があります。USB用途なので、もちろんCD版をダウンロード。
 ・Linux初心者でなので、沢山のファイルの中から、どれをダウンロードすればいいのか、わかりにくかったですが、現在は「knoppix_v5.1.1CD_20070104-20070122+IPAFont_AC20070123.iso」が最新みたいです。
---------------------------------------------------------------------------

【2】CD-RかCD-RWにKNOPPIXのisoファイルを焼く(失敗しても無駄にならないのでCD-RWがオススメ)

【3】KNOPPIXをCDから起動して、USBメモリのパーティション割り

【4】Windowsを使って、手動でKNOPPIXファイルをUSBメモリへ移動
---------------------------------------------------------------------------
 ・CDのKNOPPIXフォルダをフォルダごとUSBの\にコピー
 ・CDの¥boot\isolinuxの中身をUSBの\にコピー
 ・USBにコピーしたファイル「isolinux.cfg」の名前を「syslinux.cfg」に変更
---------------------------------------------------------------------------

【5】USBメモリからKNOPPIXを起動するため、syslinuxをダウンロードしてUSBメモリへ組み込む
---------------------------------------------------------------------------
 ・ダウンロードしたsyslinux-3.20.zipを解凍し、\win32\syslinux.exeを操作しやすい、C:\へ移動。
 ・コマンドプロンプトから c:\syslinux -a USBが接続されたドライブ名:
---------------------------------------------------------------------------
【6】終わり



思っていたよりも簡単でした。

USBから無事に立ち上がったKNOPPIX。
見た目はWindowsにそっくりなのですが、やっぱり別のOS。
フォルダとかディレクトリの構造がさっぱりわかりません。
Linuxのコマンドも全然知らないし、設定の保存方法さえわからない・・・。
だけど、KNOPPIXからWindowsが入っているHDD(NTFS)のファイルに簡単にアクセスできました。
これでWindowsが立ち上がらなくなっても、復旧作業がすご~く簡単にできます。
GoBack使ってるから、ほとんど使う機会はないだろうけど。(GoBackさいこー!)
256MBの軽量版USB-KNOPPIXなら、USB接続のiPod shuffleにもインストールできるらしいので、普段は音楽プレーヤーで、いざとなったらLinuxなんてカッコイイ感じがしませんか?

結構楽しめそうなKNOPPIX。しかし、重大な問題が出て来ました。
それはネットにつながらないこと。
家にあるパソコンは、全部無線LAN化しています。
使っている無線LANの子機は、Linux用ドライバがメーカーから提供されていません。

ルータからLANケーブル引いて来て、有線でつなげば簡単でいいんだけど、パソコンからルータまで15mは離れているので、そんな長いケーブル引くなんて無線LANの意味ね~って感じです。


家からKNOPPIXでネットなんて、まだまだ先っぽいです(つω;`)

でもがんばります。


関連記事
画面で見る最新Linux「KNOPPIX5.1.1日本版」
3Dデスクトップ搭載のKNOPPIX 5.1.1を試してみた
3DデスクトップをサポートしたCD/DVD起動Linux新版「KNOPPIX5.1.1 日本版」,産総研が公開



【楽しい毎日】KNOPPIX関連記事
激安USBメモリとKNOPPIX(Linux) USB化:その1
SDカードのUSBメモリ化アダプタとUSB-KNOPPIX:その2 設定の保存
KNOPPIX:その3 「KNOPPIX ビギナーズバイブル」
CDから起動するWindows XP「Bart's PE Builder」 (復旧用に最適)
「Windowsが起動しなくなったので、HDDからデータを救出するよ大作戦!!」

ほとんど自動で作成してくれる USB-Linux 「Fedora LiveUSB Creator」


Amazon.co.jp
楽天トラベル (旅行・宿泊・航空・高速バス・ペットホテル)
ROWA-JAPAN (格安バッテリー:携帯・PDA・PC・カメラ)
上海問屋 (激安 USBメモリ・PCメモリ・接続ケーブル)
楽天ブックス (本・DVD・CD・ゲーム)
ペット用品の Pet館




楽天トラベル株式会社

価格.com ブロードバンド

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
掲示板撤去と一緒に更新とかどないやねん、と自分で突 込みを入れながら新パソコン購入その後。 とりあえず名前決まりました。
2010/08/17(Tue) 13:57:39 |  ほにょにょん本舗 戯言日記。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。