゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚  面白いネットサービス、家庭菜園、宇宙、科学、パソコン、テレビや本、地域の話など
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しいメールソフトどれにし・よ・う・か・な?
2008年03月01日 (土) | 編集 |
スポンサードリンク




ずーっと使って来た、メールクライアントソフトOutlook Express(以下OE)。
見た目がシンプルで使いやすい。
それにWindowsへ標準で付属しているので、わからないことや設定の変更があっても、必ずWeb上で詳しい解説を見つけることが出来る。
こんな便利なOEでも気に入らない所がひとつ。
それは、ウィルスやスパイウェアなどの標的にされやすいこと(OE自体に問題がある訳ではないけど)。

OEのアドレス帳に登録している友人などへ向けて勝手にウィルスをばらまいたり、パソコン内の個人情報を抜き出して他人へ送りつけたりなど、世界で一番使われているメールソフトのOEは、完全に悪質な攻撃のターゲットにされている。
アンチウィルスソフトを入れておけば、すぐに検知してくれて削除できるけれど、検出率の低い激安アンチウィルスソフトでは見逃してしまうかも知れないし、ウィルス対策ソフトを知らない間に無効にする悪質なプログラムなども出回っているので完全に安心は出来ない。





という訳でいろいろ考えた結果、メールソフトを変更することにした。
結論から言えば、Outlook Expressの後継メールソフト「Windows Live メール」に決定。
結局、マイクロソフトの製品を選んでしまったので、「Windows Live メール」が普及してしまえば、そのうち
ウィルスの攻撃対象No.1になるのは間違いないのだが、まだ全然普及していないのでしばらくは大丈夫なはず。

実は「Thunderbird」や「Sylpheed」が一番の候補に挙がっていたんだけど、どれも一長一短があり、Webメールなどの送受信も使いにくかったので、消去法で「Windows Live メール」になった。
次期「Thunderbird」の話も出て来ているので、出来が良かったらこちらに移行するかも知れない。

メールソフトは、メールの送受信、使い勝手、軽さが重要だと考えている。
なので、最初に「Windows Live メール」をインストールして起動した時には、カラフルな外観やごちゃごちゃしたサイドバーが嫌で、ほぼ瞬時にアンインストールした。
それから検討のため他のいろんなメールソフトを使ってみたが、気に入ったものが無かったので、仕方なく「Windows Live メール」に舞い戻ってきてしまった。

最初はかなり嫌々使っていたけれど、だんだん操作や外観に慣れてくると、「結構いいかも?」に変わってきたので不思議なものだ。ボタンアイコンの配置や設定を変更したら、ますます使いやすくなってきて、最近ではちょっと気に入り始めている(*^-^*)
完全に慣れるまではOEと併用して、問題がなくなったらウィルス対策のため、これまでのOEのアドレス帳や受信メールを悪用されないように削除する予定。


「Windows Live メール」は、迷惑メール・フィッシングメール対策が充実しているし、GMail・Hotmail・Yahoo!MailなどのWebメールも送受信できるので、Outlook Expressに満足している方も乗り換えてみては?
インポート、エクスポートの機能を使えば簡単にOutlook Expressから、アドレス帳や受信メール、その他設定の移動が出来ますよ。



Windows Live メール ダウンロード

Windows Live Mail - Wikipedia
「Windows Live」正式版、日本でも公式スタート






●○ キャノン 中国語・英語対応 電子辞書「wordtank V903」 ○●
(中・英ネイティブ発音・MP3プレーヤー・タッチパネル手書き検索)

●○ オリンパス 「ラジオサーバー VJ-10」 ○●
(最長約2500時間HDD録音・タイマー録音・USB2.0・WMA対応)

●○ 激安メモリカード & USBメモリ <<上海問屋>> ○●



楽天で探す
楽天市場





(*゜ー゜*)
いつも遊びに来てくれてありがとう

楽天トラベル株式会社

価格.com ブロードバンド

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。