゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚  面白いネットサービス、家庭菜園、宇宙、科学、パソコン、テレビや本、地域の話など
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ubuntu (バージョン8.04) と VMwareの話
2008年05月11日 (日) | 編集 |
スポンサードリンク





無料で使えるOS、ubntu Linuxがバージョン8.04になりましたね。
いろいろな種類があって迷ってしまうLinux(ディストリビューション)ですが、初心者にも使えるLinuxディストリビューションといえばubuntu!みたいになってきました。
早速、新しくなったubuntuを、vmware上で起動して使ってます。

※画像はWindowsのvmware上で作動中のubuntu linux OS。

vmwareとは、Windows上でLinuxなどのOSを使えるようにするソフトです。
Windowsの上に新しい仮想パソコンを作るみたいな感じです。
このソフトのおかげで、新しいハード(パソコン)を用意する必要がなくなりました。
vmwareは、WindowsとLinuxでファイルやクリップボードも共有できて、クリック一つで別のOSに移動できてしまう恐ろしいソフトです。
MacOSもちょっと加工すれば、vmwareを使ってWindows上で動作させることができます(ライセンスの問題があるようですが、MacOSは使っていないのでよくわかりません)。

VMware PlayerとVMware Serverは無料でダウンロードできるので、興味がある方は試してみてくださいね。
さあ!みんなも気軽にLinuxに挑戦して、挫折しよう\(^o^)/
私はWindowsだけに依存するのは怖いので、Windows7割、Linux3割くらいで使えるようになりたいです。

ubuntuのページでは、VMware用仮想マシンがすでに用意されていて、ダウンロードできるようになっていますので、仮想マシンが作成できないVMware Playerでもすぐに使用できますよ。


他にはLinux Zaurusにもubuntuを移植するプロジェクトがあるようです。
Linux Zaurus持ってる人にはすごいニュースです。
シャープはザウルスの生産とサポートをやめてしまったようなので、完成したら様子を見て導入したいです。
これでザウルスでもSkypeのチャットが出来るようになるだろうし、Zaurusが完全にノートパソコンとして機能してくれそうなのでワクワクです。

【Linuxウォッチ】第27回 完成度の高い日本語デスクトップ環境「Ubuntu」を試す
Ubuntu Linuxをインストールして分かったこと、分からなかったこと
Ubuntu Linuxが注目される理由
Ubuntu日本語フォーラム
【初心者専用】Ubuntu Linux FAQ











(*゜ー゜*)
いつも遊びに来てくれてありがとう

楽天トラベル株式会社

価格.com ブロードバンド

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。