゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚  面白いネットサービス、家庭菜園、宇宙、科学、パソコン、テレビや本、地域の話など
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Twitterのアイコンで陣取りをするゲームをやってみた。おもしろい。
2010年06月23日 (水) | 編集 |
スポンサードリンク



CNN GOという英語の新聞で紹介されていたのを読んで、「DotWar」というゲームを遊んでみた。
どんなゲームかと言えば、twitterのアイコンを使って戦うゲームだ。
存在はなんとなく知っていたけれど、twitterのアイコンで対戦なんて、あまり面白そうに感じなかったので、今まで無視していた。
でも、英語の新聞で紹介されているくらいだから、もしや?と思って遊んでみたのだ。



遊び方は、自分の名前(ID)と、対戦したい相手の名前(ID)を入力してOKを押すだけ。
(たまに反応が無いときがあるので、そういう時は一度CANCELをして、またOKを押せばいい。twitterの名前があれば遊べるので、自分の名前じゃなくても、人の名前を使って遊ぶことも出来ると思うが、人の名前を使って遊んでも面白くもなんともないので、twitterには入会した方がいいと思う)



早速、ゲーム開始。
トップ画面の音楽が、なかなかさわやか。
「日経ヘッドラインニュースです。今日のトピックスは…」と、聞こえてきそうな音楽だ。

こういうゲームでついやってみたくなるのが、有名人との対決。
最初は脳科学で有名な茂木健一郎さんとやってみた。

アイコンの色も勝負に影響する。
赤い兵士は接近戦が得意。赤い部分が多い自分のアイコンの絵は、赤い兵士ばかり。
なかなか良い勝負だったけど、なんとか勝てた。



良い気分になった勢いで、ソフトバンクの孫正義さんと対決!!
これは超大物だ。
勝負開始!!

なんと…あの孫さんを瞬殺した。すごいぞ!自分のアイコン。
赤アイコンパワーで一気に接近戦でやっつけた。



ちょっと休憩な感じで、自分vs自分に挑戦。
なかなか勝負がつかないで、時間切れで終了。
どちらも同じ動きだから、あたりまえか。



ここで最後の対戦、あの坂本龍一さんと勝負。
瞬殺された。
ものすごい強さで、あっという間にやられた。



接近戦が得意の我がチームは、クリスタルの防御も放棄して、全員で固まって、まっすぐ相手のクリスタルに突進した。少しはクリスタル防御してくれよ…。

対する坂本チームは、自分たちのクリスタルを防御しながら、我が赤アイコンを周囲から囲むようにして、残りの兵士でクリスタルに攻め込んできた。かしこすぎる…。
水色っぽいアイコンは、素早く敵陣に攻め込んでクリスタル破壊を目指す奇襲型だそうだ。
坂本龍一アイコンは、水色が多いから、おもいっきり奇襲作戦にやられた。

ちょっと悔しかったので、Manualモードで再挑戦。
Manualモードは、自分の好きなように兵士を動かせるので、こちらもクリスタルを防御しながら回りこむ作戦で戦う。
あっという間に勝った。もう圧勝。完勝。
Manualモードだと、あまりにも強くて誰とやっても勝ってしまう。
コンピューター相手にManualモードは、ちょっとフェアじゃないかもしれない。
やはりアイコン本来の素材を使った、オート対戦でやるのがいいか。

おもしろいので、友達や有名人と対戦してみて。

DotWar

■ twitter関連サービスの過去記事
 ・「あなたをフォローしていないTwitterユーザーをフォロー解除!」だって
 ・今回は、twitterの「語彙力判定」サービスをやってみた
 ・twitterのサービス、「あなたの飼い方~」をやってみた。
 ・「TweetDeck」というtwitterのツールが便利(1) 使い方編

Amazon.co.jp
楽天トラベル (旅行・宿泊・航空・高速バス・ペットホテル)
ROWA-JAPAN (格安バッテリー:携帯・PDA・PC・カメラ)
上海問屋 (激安 USBメモリ・PCメモリ・接続ケーブル)
楽天ブックス (本・DVD・CD・ゲーム)
ペット用品の Pet館




楽天トラベル株式会社

価格.com ブロードバンド

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。