゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚  面白いネットサービス、家庭菜園、宇宙、科学、パソコン、テレビや本、地域の話など
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セカンドライフのお化け屋敷が怖かった その2
2010年09月01日 (水) | 編集 |
スポンサードリンク



セカンドライフのお化け屋敷紹介。
今日は、京都幕末エリアのお化け屋敷。


ここは古い日本の町並みを再現したエリア。
街の中にお化け屋敷がある。
日本人のエリアなので住人は日本人だが、日本の風景は人気なので、外国人が観光に来たりもする。



近づくと自動で開く戸。



なかなか雰囲気がある。
奥に小さな建物が。



体が真っ黒な人が座っていた。
バックで「と~りゃんせ~♪ と~りゃんせ~♪」とか歌が流れてて不気味だ。
黒い人の前に並べられている、ちょうちんをクリックすると、異次元の世界に飛ばされるらしい。



目がいっぱい。ちょっと怖い。
全方向から見られて、くらくらしてきた。



進んでいくと、ぽつんと椅子が。



前にここへ遊びに来たときは夜中だったが、今日は外が明るいので、気分的に怖くない。
自分がゲーム内でいろいろな造形物を創ったりしているので、「よくできてるなあ」とか思いながら、人形を観察した。
背後の人形がぐるぐるまわって不気味。



いくら昼間で怖く無いとはいえ、こいつは昼でも無理。モザイク。



場所はこちら。
クリックするとセカンドライフ内のお化け屋敷へアバターがテレポートする。
Kyoto BAKUMATSU (203, 68, 21)

※8月31日までの展示なので、これから行ったときには撤去されているかも。撤去の日は制作者次第なのでわからない。
9月1日現在、夕方頃にはまだ、お化け屋敷は残っていた。

セカンドライフのお化け屋敷が怖かった その1
セカンドライフのお化け屋敷が怖かった その2





●○ 旅行するなら 「楽天トラベル」 ○●
(国内・海外・宿泊・航空券・高速バス・レンタカー・ペットホテル)

●○ ROWA-JAPAN ●○
(格安バッテリー販売: 携帯・PDA・ノートパソコン・ビデオカメラ)

●○ 上海問屋 ○●
(激安メモリカード・USBメモリ・PC用メモリ・HDD・接続ケーブル)

●○ 楽天ブックス ●○
(本・DVD・CD・ゲーム)

●○ ペット用品の Pet館 ●○
(4年連続ショップオブザイヤー受賞)






(*゜ー゜*)
いつも遊びに来てくれてありがとう

楽天トラベル株式会社

価格.com ブロードバンド

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。