゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚  面白いネットサービス、家庭菜園、宇宙、科学、パソコン、テレビや本、地域の話など
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レシピがGPLで公開されていて、誰でも自由に作れる「オープンコーラ」
2010年10月15日 (金) | 編集 |
スポンサードリンク





GNU GPLとして材料と製法が公開されており、誰でも作って楽しむことが出来るオープンコーラというのを見つけた。

-------------------------------------------------------------------------------------------------
オープンコーラ(OpenCola)は、製法が自由に手に入り、その改変も
自由という、ユニークなコーラ。GNU General Public Licenseのも
と、誰もが作ることができ、レシピを改良することもできる。
[Wikipedia]
-------------------------------------------------------------------------------------------------

よし、それなら自分も材料を買ってきて、コーラを大量に作って飲んでみよう!とちょっとだけ思ったのだが、次の瞬間には諦めた。
それはなぜかって?




こちらがオープンコーラ、材料と作り方。

-------------------------------------------------------------------------------------------------
オープンコーラ ver1.1.3 (2001-02-20)

●香料の製法

* 10.0gの食用アラビアガム
* 3.50mlのオレンジ油
* 3.00mlの水
* 2.75mlのライム油
* 1.25mlの肉桂油
* 1.00mlのレモン油
* 1.00mlのナツメグ油
* 0.25mlのコリアンダー油
* 0.25mlのネロリ油
* 0.25mlのラベンダー油

●濃縮液の製法

* 2.36kgのグラニュー糖
* 2.28lの水
* 30.0mlのカラメル
* 小さじ3.50の75%リン酸またはクエン酸
* 小さじ2.00の香料
* 小さじ0.50のカフェイン

●飲料の製法
濃縮液を5倍の濾過した水と混ぜ、飲料を炭酸化する。もしくは、
蛇口で濃縮液と炭酸水を混ぜるソーダ水機を使う。
[Wikipedia]
-------------------------------------------------------------------------------------------------

材料多すぎ。
単品で買ってたら、すごく高くなりそう。
それに肉桂油って何?
「リン酸またはクエン酸」ってどこで買えるの?スーパー?それとも薬局?
カフェインって成分だけ売ってるの?

これは本気で商売でも始める気でないと、個人で簡単に作れるものではないな。
それとも、学校の実験でつくらせてくれるとか。
味を改変した場合は、GPLライセンスの決まりで、レシピを公開しないといけないのも大変。
そういう訳で、おとなしく市販品を飲むのが良さそうだ。
だけど、手作りコーラの味はどんなだろう?という好奇心的な意味では飲んでみたい。

それにしてもほとんどが、香料と着色料と砂糖だな。
栄養の成分が見当たらないわ。



資料:オープンコーラ - Wikipedia
画像:Keenan Pepper - Wikipedia GNU Free Documentation License.

外部リンク:OpenCola Softdrink

テーマ:簡単レシピ
ジャンル:グルメ
楽天トラベル株式会社

価格.com ブロードバンド

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。