゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚  面白いネットサービス、家庭菜園、宇宙、科学、パソコン、テレビや本、地域の話など
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第11回「おかやま桃太郎まつり」に行ってきた(1)うらじゃ編
2011年08月08日 (月) | 編集 |
スポンサードリンク



第11回 「おかやま桃太郎まつり」に行ってきたので、ちょっと写真付きで紹介してみる。行ったのは8月6日の前半日。

おかやま桃太郎まつりは夏に開催される催し。「うらじゃ踊り」と「納涼花火大会」がセットになったイベントだ。
期間は2日間で、初日は市内各所で行われるイベントと踊り、夜からは納涼花火大会。
2日目は市内各所の踊りとイベント、大通りを使った大規模なうらじゃ踊りが行われる。

他にも同時に岡山後楽園のイルミネーション幻想庭園や京橋朝市、山陽新聞社のイベントなども開催されている。中心市街地を散歩をしていると、小さな公園でも何かしらやっていたりして、こんな場所でもイベントやっていたのか!?みたいな驚きがあって面白い。

花火大会までは結構時間があったので、駅周辺を散歩してみた。


岡山駅前の風景。



駅前の広場が賑やかそうなので行ってみることに。



岡山駅東口の広場。



噴水や桃太郎像がある場所。



音楽にのって踊っている人達が居た。



独自の創作ダンスを発表するイベントらしい。



沢山のチームが待機していて順番に踊っていた。
みんなすごいメイク。
桃太郎まつりと言う割には、みんな鬼(温羅・うら)メイクだ。踊りの名前も「うらじゃ踊り」で、完全に鬼が主人公な祭りで面白い。



むむ!?
向こうに怪しげな集団が。



この怪しげな赤装束?集団の踊りを見てみたかったが、いつ踊るのかわからなかったのと、日陰もなく激暑だったのであきらめた。



フェイスペインティング。
顔にいろいろ書いてもらったり、転写シールを貼ってもらう所らしい。
街を歩くとみんな面白いペイントをしていた。



東日本大震災復興支援観光物産店。いろんな東北の土産物や野菜を売っていた。
周囲にはすごい数の人がいるのに、あまり人が来ていなかった。
これからお祭りが始まるというのに、重い土産物を持って歩きたいという人は居ないだろうし、ものすごい暑さだったので、冷たいものならともかく、流石にここで野菜を買おうとは思わない。

それになにより、不人気なのは「あれ」のせいというのが一番なのかな。きっとあれだろう。
こうやって、遠くから野菜やお土産を持って来てくれているのに、生野菜とか売れなかったら廃棄処分にされるんだろうな。
こんなに人が居るのに誰も近づいて来てくれないから、かなりショックだろう。
東北の大変さとは無関係に、お祭りを楽しむ西日本の人を見てどう思ってるだろうか?と、とても胸が痛くなった。
物産販売より募金活動だったらかなり集まったと思う。



気を取りなおして、今度は岡山駅の東西連絡通路を通って西口へ移動してみることにした。





階段を登って・・・。



改札口前を通って西口方面へ。



あら?こっちでも人の集まりが。
うらじゃ踊りやってるのか?



うらじゃ踊りだった。
西口でやるのは今回が初らしい。
ここはずっと工事中だったからあたりまえか。



うらじゃお姉さん発見!



綺麗すぎるうらじゃお姉さんということでよろしいでしょうか?
アップはちょっとぼかして紹介。
次はリットシティビル方面に行ってみようかな。

つづく。
第11回「おかやま桃太郎まつり」に行ってきた(2)リットシティビル編



楽天トラベル (旅行・宿泊・航空・高速バス・ペットホテル)
ROWA-JAPAN (格安バッテリー:携帯・PDA・PC・カメラ)
上海問屋 (激安 USBメモリ・PCメモリ・接続ケーブル)
楽天ブックス (本・DVD・CD・ゲーム)
ペット用品の Pet館





テーマ:岡山県
ジャンル:地域情報
楽天トラベル株式会社

価格.com ブロードバンド

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。