゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚  面白いネットサービス、家庭菜園、宇宙、科学、パソコン、テレビや本、地域の話など
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【三菱電機】 LED液晶ディスプレイ 『RDT233WLM-D』 購入レポート
2011年09月15日 (木) | 編集 |
スポンサードリンク





今まで使っていたEIZO(ナナオ)の液晶ディスプレイ画面がチラつくようになったので、三菱電機の「RDT233WLM-D」というLED液晶ディスプレイを購入した。今回はそのRDT233WLM-Dを使ってみた感想を、レビュー記事として書いてみることにする。

ディスプレイの画面がチラつくと言っても、1~2時間に1回程度のことだったので、だましだまし使うことも出来ただろうけど、流石に物が物だけに、そのまま使い続けていて、ある日突然真っ暗(!)という事になると困るので、急いで購入することにした。

普段ならじっくり性能を比較して、現物を見て、評価も見て…という手順で時間をかけて選ぶんだけど、今回は早く欲しかったので、安さと、LEDバックライトと、画面の広さと、日本メーカー、というキーワードだけを頼りに、ほとんど検証しないで買ってしまった。以前使っていたのは、6万円くらいする高級品(?)で、今回のは2万円以下の低価格商品。
ちょっと前にパソコンが壊れてしまい、パーツをフル交換してお金が無かったので、仕方なかったのだ。

液晶ディスプレイには、TNとかVAとかIPSという液晶パネルの駆動方式の種類があり、IPSとVAは視野角が広いらしい(でも高価)。これくらいは急いでいても調べた。
安いやつはほぼ全部TNということになっているみたいだ。TNは安価だが視野角が狭い。
ということは、この激安な三菱のディスプレイはTNで、視野角が狭いということになる。

今まで使っていたEIZOのはかなり時間をかけて選んだので、横からや上からでも問題なく綺麗に見ることが出来たし、文字や写真など、画面の表示自体もとても綺麗だった。
「9年も前に買った古いディスプレイがこんなに良かったんだから、いくらTNパネルが酷いと言っても、技術の進歩で今まで使っていた奴よりは上なはずだろう・・・。」
「それに、日本メーカーなので一定のレベルくらいには達しているに違いない。」
と、思っていたので、検証にあまり時間当をかけなかった、というのもある。

まあそういうことで、この「三菱 RDT233WLM-D」をポチッと注文。
数日後、我が家にやってきたのだった。


箱。まあ、箱なんてどうでもいいのだが、ブログに紹介記事を書くので、早く開けたいなあと思いつつもパシャっと撮影。



梱包もシンプル。
コストを抑えようとしているのがわかる。



これが本体。普通。
横54cm x 縦40cm(台座込み)



裏側。上方に手軽に持ち運び出来るよう取っ手がある。これは便利。
一度設置したら、あまり動かす事は無いが、設置するまでに役立って良い感じだった。



付属品全部。
台座、台座の接続アダプタ、電源ケーブル、オーディオケーブル、D-sub15ピンケーブル、マニュアル。
同梱のマニュアルは、ぺらぺらの大きな1枚の紙だけ。各スイッチの名称と組み立て方、裏面に注意事項が書かれている。
詳しい設定方法の書かれたマニュアルは、pdfファイルで三菱の商品ページからダウンロード出来る。ディスプレイを低価格にするために、マニュアルを省いたんだと思う。



接続用のアダプタを間に挟んで台座と本体を接続。
樹脂製で弱い感じ。あまり硬くない。ディスプレイの角度を変えたりする時に曲がりそうになるので、割れて壊れないだろうか心配になる。



台座の後ろ半分を外すと、ディスプレイを壁面にぴったりと設置する事が出来る。
早速、机のスペースを節約しようと思ってみたが、外して立たせてみると、なんだか安定が悪そうな感じだったのでやめた。



ディスプレイの接続端子。
HDMI、DVI-D、Dsub-15 の3種類。
これだけあれば問題ない。



設定スイッチはディスプレイの下側にある。
前面に無いので、ディスプレイのデザインがスッキリした感じだ。


● 使ってみた感想 ●
最初に電源を入れてオートで設定してみたら、文字がぼやけた感じだった。
このままでは、とても合格点を出せなくて、すぐに買い換えようかと思ったりもしたが、自分で個別に調整してみると、ほとんど以前のEIZOのディスプレイと近いレベルにまで綺麗に表示出来るようになった。やはりシャープネスの設定が重要だったらしい。許容範囲になり満足したので、ディスプレイの買い直しはやめて、これを使って行くことに決定。

その設定はこれ。
■ 画質
・ブライトネス - お好みの明るさに。
・色温度 - 5000
■ 映像モード
・DV MODE - フォト または sRGB (sRGBが色的には綺麗だけど、白が明るくて眩しい。文字を読むのが中心ならフォト)
・シャープネス - 60% (ここがポイント)

これだけの設定でかなり綺麗に。DVI-Dのデジタル接続ケーブルを使ったので、アナログのDsub-15ピンで接続する場合は、他の数値もいじる必要があるみたい。
あまり何も考えないで「画質が悪いな~」と思いながら、購入時そのままで使っている人も居ると思うので、好みの状態になるまで設定をいじってみるか、上記の設定を試してみるのがおすすめだ。

他に気になった所は上下の視野角が狭いこと。真正面からだけ見るなら良いんだけど、立って見下ろしたりすると、画面に影が出来て見づらくなる。

● 視野角 ●

正面から見たところ。
先に書いた通り、画像の調整後はかなり綺麗。

注意: 画面に縦縞の線が入っているように見えるのは、デジカメで撮影したから。通常使用では入らない。
あまり性能の良くないデジカメで撮影したので、この写真で画質を判断しないように。視野角だけの参考にして欲しい。




横からみた所。少し奥側に影が入る。
家族数人集まってテレビを見る訳でもないので、こんな角度からパソコン画面を見ることはまずない。文字が見えなくなるほど真っ暗になる訳ではないので、個人的には問題なし。



上から見ると、多少、下半分に影が入る。
上下の視野角が狭い機種なので、これはちょっと残念だけど、低価格機だから仕方ない。




見上げた時の画面。上半分に影が入る。
下から見上げながらパソコンをやることはめったにないが、安楽椅子に座って低い位置から、だら~っとネットサーフィンしたりする時は、ちょっと見づらい。
この場合は、ディスプレイの角度を変えて、真正面になるようにして対処している。




さて、ここからは良い部分も買いてみる。良い所は、やはり画面が広い所。サイズが1920x1080だから、ブラウザと同時にTweetdeckやエディタなど、他のソフトを同時に画面に並べて使うことが出来る。今までのように、隠れたウィンドウを切り替えながら使わなくてもいいので、作業効率が上がった。

あと、低消費電力のLEDバックライトなので、蛍光管のバックライトの時と比べて、10wも消費電力が下がった。
いろいろなエコ機能が付いているのも良い。何ワット節電しているかをリアルタイムで画面に表示してくれるので、どのように使えば節電になるのかということが身に付く。

スピーカーが付いているのも嬉しい。私はスピーカーの音質に細かくこだわるようなタイプではないので、手軽に手元のボタンでボリュームを変更できるのは助かる。

日本のメーカー製でこの価格のディスプレイはなかなか無い。表示のぼやけ問題も解決したことだし、上下の視野角が狭いのを我慢すれば、後はほとんど気になる所は無く、満足して使っている。

● 仕様 ●
・サイズ 23型
・液晶方式  TN、ノングレア(反射防止)
・表示画素数 1920×1080(Dot by Dot)
・表示色 約1677万色
・視野角 左右170°/ 上下160°
・応答速度 5ms
・バックライト 白色LED
・信号入力コネクター DVI-D(HDCP対応)、HDMI、D-SUB15ピン
・音声入出力 スピーカー 1W+1W(ステレオ)、ヘッドホン Φ3.5mmステレオミニジャック
・消費電力 標準35W、スリープモード時0.35W以下、オフモード時0.2W以下

・HDCP対応 デジタル映像信号を暗号化する著作権保護システムのHDCPに対応。
・アーム対応 市販のアーム等を使用できるようにVESA規格に準拠したネジ穴を装備。
・sRGB ディスプレイの色再現性を統一し、どのディスプレイでも同じに見える色あいを再現する、色再現国際規格。

● RDT233WLM-D (特定販売店向け・ノングレア・保証期間1年・D-SUB15ピンケーブル・ブロックネック1個)
● RDT233WLM (通常販売版・ノングレア・保証期間3年・DVI-Dケーブル・D-SUB15ピンケーブル・ブロックネック3個)
● RDT233WLM-S (グレア・保証期間3年・DVI-Dケーブル・D-SUB15ピンケーブル・ブロックネック3個)
 ※ ブロックネック(高さ調節用ブロック)。
 ※ RDT233WLM-Dはブロックネックが少ないのと、保証期間が短い、DVI-Dケーブルが無いので安い。

三菱電機「RDT233WLM-D」詳細ページ
三菱電機「RDT233WLM」シリーズの価格を比較
三菱電機「RDT233WLM-D」取扱説明書(pdf)


楽天トラベル (旅行・宿泊・航空・高速バス・ペットホテル)
ROWA-JAPAN (格安バッテリー:携帯・PDA・PC・カメラ)
上海問屋 (激安 USBメモリ・PCメモリ・接続ケーブル)
楽天ブックス (本・DVD・CD・ゲーム)
ペット用品の Pet館






テーマ:周辺機器
ジャンル:コンピュータ
楽天トラベル株式会社

価格.com ブロードバンド

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。