゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚  面白いネットサービス、家庭菜園、宇宙、科学、パソコン、テレビや本、地域の話など
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界で初めて岡山―東京線に導入の、ボーイング787が岡山空港に飛来
2011年10月12日 (水) | 編集 |
スポンサードリンク



世界で初めて岡山―東京線に導入されるボーイング787が、訓練飛行で23日まで、毎日岡山空港に来るらしい。
アジア初飛行の時も岡山空港に来たはず。ちょこっとその辺りのことを書いてから、後半は岡山空港周辺のおすすめスポット紹介でも。

==================================================
全日本空輸が岡山-東京線に11月1日から世界で初めて導入する米ボーイング社の最新鋭旅客機787が12日、岡山空港に飛来した。乗員や整備士らの訓練を目的にした飛行で、23日まで毎日(21日を除く)午前と午後に各1回飛来する予定。
787は機体の約50%に炭素繊維強化プラスチックを使い、高性能エンジンを搭載。従来機に比べ燃費を約20%改善し、快適性を高めたという。山陽新聞
==================================================

この機体には、約50%に炭素繊維強化プラスチックが使われている。炭素繊維が使われるのは、もう少し先の未来かと思っていたのに、もう実用段階だったみたいだ。燃料費高騰や格安なLCCの脅威もあるので、どの航空会社もコスト削減が重要課題。燃費が約20%改善されたということなので、飛行距離も長くなるのだろう。

それにしても、なんで世界初の路線が岡山-東京?
座席が埋まらない時は空気を運んでるようなものだし、機体が重いと燃費もかかる。なので、国内線を小型化して燃費削減しちゃえ!とか思ってたら、丁度良いタイミングでスカスカの岡山空港がぴったりはまったとか、そういうことなんだろうな。



大きな地図で見る

岡山空港発着の飛行機を見る時は、空港の送迎デッキも良いけれど、空港隣にある「日応寺自然の森スポーツ公園」がオススメ。飛行機も見られるし、遊歩道やアスレチック、テニスコート、パターゴルフなどもあり、ピクニックにも最適。子供が喜びそう。昔ここで、どんぐり拾いまくった。

しっかり遊んだ後は、日応寺自然の森スポーツ公園の滑走路を挟んだ向かい側にある「レスパール藤ヶ鳴」へ。
ここは健康ランドみたいな、温泉・宿泊・お食事所で、何種類物ものお風呂が楽しめる温泉施設(スパ・サウナ)がある。大人410円・小学生160円・小学生未満70円と格安。家族連れが多い。最近はあまり行っていないけど、バイクや車で何度行ったか分からないくらい通ってた。日によって洋風風呂と和式風呂が男女入れ替わるので、今回はどちらかな~?という風なワクワク感も楽しめる。
ホームページには、「岡山県民が選ぶ日帰り温泉ランキング1位に選ばれました!」と書いてあるので、県民にもおなじみな場所なのだろう。

この周辺はフルーツの観光農園や吉備高原も近いので、自然を楽しめるんじゃないかな。

楽天トラベル (旅行・宿泊・航空・高速バス・ペットホテル)
ROWA-JAPAN (格安バッテリー:携帯・PDA・PC・カメラ)
上海問屋 (激安 USBメモリ・PCメモリ・接続ケーブル)
楽天ブックス (本・DVD・CD・ゲーム)
ペット用品の Pet館





テーマ:岡山県
ジャンル:地域情報
楽天トラベル株式会社

価格.com ブロードバンド

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。