゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚  面白いネットサービス、家庭菜園、宇宙、科学、パソコン、テレビや本、地域の話など
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

都道府県別 「がん死亡率ランキング」 あなたの県は?
2011年11月13日 (日) | 編集 |
スポンサードリンク



こちらのページに都道府県別「がん死亡率ランキング」が男女別で掲載されていた。2005年と少し古いデータだが、それほど現在と違いはないだろう。

県別の“死亡率ランキング”に注目しよう:がんナビ魚拓

これによると、
●男性のがん死亡率ワースト5
1位 青森県、2位 佐賀県、3位 福岡県、4位 長崎県、5位 大阪府

●女性のがん死亡率ワースト5
1位 大阪府、2位 佐賀県、3位 福岡県、4位 北海道、5位 東京都

となっている。
大まかにエリアで分けると、
佐賀・福岡・長崎の九州エリア、青森~北海道エリア、大阪府、の3エリアか。
この地域には、何か病気になるような原因があるのだろうか?

九州北部と大阪は、男女ともに死亡率が高い。自然放射線が高いから?ストレスが多い地域だから?はたまた黄砂のせいか?
車社会の地域はとにかく運動不足で、意外と都市部の人のほうが歩く距離が多いので、そういうことや、地域の食材にも理由はありそう。大阪は何故だかよくわからない。何かおかしなものでも食べてるんじゃないの?とか失礼なことを考えてみたり。偽装肉とか食品偽装事件多そうだし。


お次は「死亡率ベスト5」。ベストというのも変な言い方のような気がするが、ワーストの反対だからベストでいいのか。あまりがん死亡率が高くない地域ということなのだろう。
●男性のがん死亡率ベスト5
1位 長野県、2位 福井県、3位 熊本県、4位 山形県、5位 沖縄県

●女性のがん死亡率ベスト5
1位 岡山県、2位 長野県、3位 山梨県、4位 大分県、5位 富山県

こちらも長野が両方に入っていたりするなど、共通性が見られる部分もあるが、その他は沖縄や岡山、大分など、バラバラでつかみ所がない。岡山は女性ががんで死ににくいのか。岡山の男性はベストに入っていないから危ないのかとも思ったけれど、ワースト10内には入っていないので、がん死亡率が多いということはなさそう。ひと安心。

死亡率改善のベスト5という珍しいランキングもあった。
既にがんになった人の死亡率を減らすことが出来た比率かな?
●男性死亡率改善のベスト5
1位 鳥取県、2位 大阪府、3位 岡山県、4位 山形県、5位 石川県

●女性死亡率改善のベスト5
1位 山梨県、2位 島根県、3位 長崎県、4位 岡山県、5位 岐阜県

山形県や岡山県は死亡率が低い上に、改善率が高い模範的な地域になりそうと書いてある。
これはいいことだ。岡山でよかった。先端医療や医療技術の開発を推進しているので、わかる気はする。


さて、怖いのが改善率が低い県。がんになっても改善する確率が低いというんだから恐ろしい。
●男性の改善率ワースト5
1位 高知県、2位 鹿児島県、3位 青森県、4位 島根県、5位 岩手県

●女性の改善率ワースト5
1位 和歌山県、2位 鳥取県、3位 福島県、4位 高知県、5位 愛媛県

高知やばい。男女どちらにも入ってる。青森県は、男性のがんの死亡率が高い上に、改善率が低いそうだ。青森の男性がんばれ。酒の飲み過ぎとか?海の近い寒い地域は、お酒飲みまくりな勝手なイメージがあるのだが。やはり先端医療が出来る大病院が多いか少ないかの差なんだろうな~、改善率って。医師の質もあるかな。

病気は、ストレスと運動不足・暴飲暴食での血行不良からが主な理由だろうから、どの県の人もその辺りを注意して、最初から病気にならない体を作って置くのが重要かと。健康でないと何も出来ないしね。
まあ、自分は死亡率が低くて改善率が高い岡山県民だから、何もしなくてもいいかなと?



という落ちはやめておこう。
運動がんばろうっと。


楽天トラベル (旅行・宿泊・航空・高速バス・ペットホテル)
ROWA-JAPAN (格安バッテリー:携帯・PDA・PC・カメラ)
上海問屋 (激安 USBメモリ・PCメモリ・接続ケーブル)
楽天ブックス (本・DVD・CD・ゲーム)
ペット用品の Pet館





テーマ:
ジャンル:心と身体
楽天トラベル株式会社

価格.com ブロードバンド

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。