゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚  面白いネットサービス、家庭菜園、宇宙、科学、パソコン、テレビや本、地域の話など
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12/3 クラレスペシャル 『世のために描く光と夢』 ~大原孫三郎と児島虎次郎の絆~
2011年12月03日 (土) | 編集 |
スポンサードリンク




(大原美術館)


今夜8時から、テレビせとうちで「クラレスペシャル 『世のために描く光と夢』 ~大原孫三郎と児島虎次郎の絆~」という番組をやる。

・テレビせとうち(岡山・香川地区) 2011年12月3日(土)20:00~20:53
・BSジャパン(BSデジタル放送) 2011年12月29日(木)16:00~16:53


児島虎次郎生誕130年の番組なので、大原孫三郎はそれほど出てこないと思うが、とりあえず、大原孫三郎をプッシュしておく(^^;

大原孫三郎といえば、まともな岡山県民なら知っていて当然の人物。

倉敷紡績(現クラボウ)の家に生まれ、アルパカのクラレちゃんで有名な倉敷絹織(現クラレ)、日本で最初の西洋美術館で有名な大原美術館、台湾の元総統・李登輝さんも心臓病治療で入院したという倉敷中央病院、星野仙一が卒業した倉敷商業高等学校(旧・私立倉敷商業補修学校)、現・岡山大学資源生物科学研究所、現・法政大学大原社会問題研究所などを設立した、ものすご過ぎる人。

中国銀行の前身・中国合同銀行や、中国電力の前身・中国水力電気会社の社長も務めた。
今話題のアリオ倉敷や、アイビースクエアもクラボウ跡地。



(アイビースクエア)


本当は児島虎次郎の番組なので、児島虎次郎を解説しなければならないのだが、大原孫三郎ファンなので、大原孫三郎押しということで。

じゃあ、ちょっと児島虎次郎の解説も。
児島虎次郎は、大原孫三郎にお金出してもらって、絵画を買い集めて、大原美術館設立に貢献した画家。


テレビせとうちでだけ放送というのが残念。大原孫三郎の物語が素晴らしいので、見逃した人やエリア外の人は、ネットで箇条書きの歴史だけを見ないで、伝記を書店や図書館などで探してみて欲しい。まあ、児島虎次郎の番組なんだけどね、今回の番組は。わかってるよ。虎次郎の絵は結構好きよ。


~児島虎次郎生誕130年を記念~
「クラレスペシャル 『世のために描く光と夢』 ~大原孫三郎と児島虎次郎の絆~」

大原孫三郎 - Wikipedia
児島虎次郎 - Wikipedia

楽天トラベル (旅行・宿泊・航空・高速バス・ペットホテル)
ROWA-JAPAN (格安バッテリー:携帯・PDA・PC・カメラ)
上海問屋 (激安 USBメモリ・PCメモリ・接続ケーブル)
楽天ブックス (本・DVD・CD・ゲーム)
ペット用品の Pet館





テーマ:倉敷市
ジャンル:地域情報
楽天トラベル株式会社

価格.com ブロードバンド

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。