゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚  面白いネットサービス、家庭菜園、宇宙、科学、パソコン、テレビや本、地域の話など
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TweetDeckの新しいデスクトップ版 ver.1.0
2011年12月11日 (日) | 編集 |
スポンサードリンク




TweetDeckがTwitter社に買収された時、開発資金がまわってきて日本語環境なども充実してくるかな~と期待していたのだけど、とんでもないことになってきた。
とても良かったLocalisation Preview(日本語対応版)は廃止、140文字超えの投稿も廃止、Linux版も廃止。いろいろあった豊富な設定も削られ、横スクロールバーも無くなってしまった。便利なフィルター機能や、複数アカウント投稿切り替えボタンもトップ画面から隠された。

これはひどい!

いつもなら新しいバージョンが出た時、それが改悪でも早く馴染もうと仕方なく使ってきた方だけど、これは受け入れられなかった。かなり使い勝手が悪くなっていたのだ。通常のバージョンアップと思い、うっかり前のバージョンをアンインストールして、最新版をインストールしてしまったのが悔やまれる。
アイコンも結構気に入っていた黄色から水色に変更された。

それでも、慣れていないだけかも知れない、食わず嫌いは良くないと、しばらく1.0を使ってみたが、どうしても我慢できなかった。0.38に戻ってみたら、便利すぎておしっこ漏らした(うそ)。
それくらい、前のバージョンが素晴らしかった、という、たとえ話だ。

前のバージョンは公開停止されてしまったので、仕方なく海外ページを探しまくり、最後の0.38系を探してきて入れた。
最新の1.0は、Adobe Airをやめたようなので、0.38バージョンと共存インストールできる。
Twitter本体に新機能が増えて旧バージョンでは対応出来ない、ということになるまで、主に0.38を使う予定。

最近は、Webブラウザでも見た目を重視して、便利なボタンがどんどん削られたり隠されたりする風潮がある。
しかし、これからTweetDeckを使う人達は、この最新バーションを使うしか無い。

いくら改悪されたとはいえ、複数カラムが同時に管理できるTweetDeckは重宝されるのは間違いないので、新バージョンの使い方記事も書く予定。
以前のバージョンを何も知らないTweetDeck初心者なら、このバージョンでも十分便利に感じるに違いないのだから。

Amazon.co.jp
楽天トラベル (旅行・宿泊・航空・高速バス・ペットホテル)
ROWA-JAPAN (格安バッテリー:携帯・PDA・PC・カメラ)
上海問屋 (激安 USBメモリ・PCメモリ・接続ケーブル)
楽天ブックス (本・DVD・CD・ゲーム)
ペット用品の Pet館





楽天トラベル株式会社

価格.com ブロードバンド

コメント
この記事へのコメント
やっぱり「アップデートで良くなった」とはいい難い
青デックの記事を探して徘徊してたどり着きました。
自分のブログでも一通り使い方まとめましたが現状ではやはり黄デックのほうが便利…で青デックインスコしましたが黄デックメインに共存しています。

個人的にはツイートダイアログがウィンドウ中央ポップアップになったのが痛いです。
黄デックでは上部に固定だったので1カラム表示で使えて便利だったんですが。
今後のアップデートで元の使い勝手に戻っていくといいですねぇ…
2011/12/15(Thu) 09:14 | URL  | ゴロドク #-[ 編集]
非公式RTのフォーマットも公式仕様になってるしもはや正気の沙汰とは思えない
2011/12/11(Sun) 20:31 | URL  | sangtae #AjFhLH9s[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。