゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚  面白いネットサービス、家庭菜園、宇宙、科学、パソコン、テレビや本、地域の話など
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いもようかんを作った。
2012年01月27日 (金) | 編集 |
スポンサードリンク




いもようかんが作りたくなった。
食べたいと言うより、作りたい。
もちろん出来たら食べたいけど。

早速、クックパッドで作り方をチェック。
ありゃ!?芋と寒天粉と砂糖と水だけで作れるの?
これならすぐ作れるじゃない。

と思ったけど、寒天粉ない。
さつまいもない。
終了。
あきらめた。

そんなことすっかり忘れていた2~3日後。
あれ?何故か家の中に寒天粉があるじゃない!
しかもわりと新しいやつ。すごいぞー。
なんであるんだろう?

残りは、芋か。
流石に勝手に家の中に芋が生えてくる訳はない。
もうだめだ。
いもようかんあきらめた。

…2日後。
「これ家の畑で採れた芋なんだけど、どうぞ…。」

Σ( ̄□ ̄)!!

丸々太った、さつまいも3本いただいた。

芋ようかん調理開始!

とりあえず、全く初めてなので、寒天粉の分量を間違えて、あまり固まらなかったという事になっては大変なので、クックパッドを参考に、数人の方のレシピを見て分量を研究した。

圧力鍋で芋を茹でた後は、芋をつぶして寒天粉を溶かし、砂糖と混ぜる。
その後、型に入れて冷蔵庫で冷やすだけ。
ものすごく簡単だ。
こんなに簡単にあの芋ようかんが出来ちゃっていいの?
芋ようかんなんて、お店で買うものと思ってたわ。


タッパーか何かに入れて固めようと思ったけど、牛乳パックがあったので、これを使うことに。

材料を入れて、冷やすこと4時間。
初めてにしては、綺麗に出来た。
カラメルでほろ苦くというレシピもあったので、それを真似て砂糖を焦がしてカラメルを作って混ぜてみた。

出来はと言うと…。
うう、む。
失敗かな。

味が悪いとかではなくて、寒天粉が少なかったらしい。
固まりが悪くて少し柔らかすぎた。
歯ごたえがないというか。
でもまあ必要な材料も少ないし簡単に出来るので、次回はもっと上手に出来るはず。
味は美味しかった。

大量に出来上がったので、しばらく、おやつは芋ようかんになりそう。

追記:一晩冷蔵庫で寝かせたら、水分が飛んで、ぎゅっと締まって良い感じになった。どうやら冷やす時間が足りなかっただけらしい。もう少し寒天粉を入れてもよかったとは思うけど、これなら成功レベル。


楽天市場 芋ようかん

Amazon.co.jp
楽天トラベル (旅行・宿泊・航空・高速バス・ペットホテル)
ROWA-JAPAN (格安バッテリー:携帯・PDA・PC・カメラ)
上海問屋 (激安 USBメモリ・PCメモリ・接続ケーブル)
楽天ブックス (本・DVD・CD・ゲーム)
ペット用品の Pet館





テーマ:作ってみた
ジャンル:グルメ
楽天トラベル株式会社

価格.com ブロードバンド

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。