゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚  面白いネットサービス、家庭菜園、宇宙、科学、パソコン、テレビや本、地域の話など
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中丸薫 x 竹本良 『UFO五次元東京会議』 を読んだ
2012年03月11日 (日) | 編集 |
スポンサードリンク




まあタイトル通り、そういう内容の本です。
中丸薫さんと竹本良という人の対談本。
竹本さんは、年に2度ほどやっている、ビートたけしの超常現象番組にゲストで出ていたりするので知っていたけれど、あまり興味がない。
今回の目当ては中丸薫さんだ。

中丸さんは今回の東北大震災で、東京から広島県福山市に拠点を移したと聞いていた。
彼女の震災後最初の本を見れば、詳しい引越しの理由がわかるかも知れないということで、本を待っていたのだ。

読んでみると、最初から地震後の様子が書かれてあった。
当時、中丸さんは有楽町にいた。交通が麻痺して家に帰れなくなり、一時間半かけて歩いて帰った。そして、「ああ、いよいよはじまったな」と思ったそうだ。
3月21日には、広島県福山市で講演会が予定されていたが、家を出る時、「もうここには二度と戻って来ないかもしれない」と直感で感じ、スーツケースに実印や大切な物を詰め込んで出発。滞在していた福山のホテルで瞑想をしている時、「ここを拠点に決めよう!」とひらめいた。
すぐにネットで不動産屋を探し、駅前に出来たばかりの新築マンションをみつける。ほとんど全て売約済みだったのだが、運良く一部屋だけ空いていた。不動産屋に電話したら、定休日なのに偶然社長さんが出社していて、マンション見学に連れていってもらえた。そして、その場で契約した。こんな感じの説明だった。

それにしても決断が早い。
(すぐにマンションを契約できるお金があったり、周囲に相談もなく家や事務所の引越しができるなんて、会社や仕事に縛られていないから出来るんだろう…という意見は置いといてもすごい。)
その後は一切東京に戻らず、図面を書いて指示し、荷物を全部運んでもらったそうだ。

中丸さんは、昔、ジャーナリストをやっていた。もうびっくりするような世界中の王様や首相、政治家などのトップと対談しまくったので、太いパイプが繋がっていて、いつも世界中を飛び回っている。国内でも講演活動で行ったり来たりしているのに、福山市でいいの?などと思ってしまったが、本人によると、駅前にあるマンションなので、新幹線のぞみにすぐ乗れるし、広島空港も近く国際線も出ているため、東京にいた時より住環境が良いそう。
お金のこともあるが、基本的に物や場所に執着していないんだなと思った。住んでいた地域からほとんど出たこと無い人は、移住となると恐怖だと思うが、世界中飛び回っていろんな国の人と交流した中丸さんにとっては、『世界と日本』というスケールだろうから、福山だろうが東京だろうが、同じ日本で変わらないのかも知れない。

内容が一つのお題に沿って進んでいなくて、章によってコロコロと話題が変わるので、まとまった感想が書きづらいな。
宇宙人、アセンション、フリーエネルギー、イルミナティ、地底世界、東北地震の話題や、地球をコントロールしようとする影の支配者など、バラバラで盛りだくさん。なので、本の中から興味深かった発言を取り出してみようと思う。

・過去に6回地球は壊滅状態になったので今回は7回目。そしていま、私たちは最終ユートピアを作れるかどうかの崖っぷちにいる。そんな次元が変わる瞬間を体験できるなんてワクワク。

・心さえちゃんと浄化していれば何も心配することはない。永遠の生命だとわかって度胸を決めていれば、地震がどこに起こるかとか心配する必要がない。

・マッカーサーにしても、戦後、「全責任は私にあります。私をどうにでもしてください。その代わり、国民のことはよろしく」と天皇がいわれたとき、彼は神を見たといっているんですね。

・(地底都市のクエンティンさんとの通信で、アメリカについて)「こんな酷いことをする人たちがいますが、彼らは後で制裁を受けるんでしょうね?」と聞いてみたら、「そういう人たちは、2012年に地球が5次元に入っていくとき、心の浄化ができた他の方々と一緒には生きられないでしょう。当然です」といわれていました。

・(地底都市のアダマさんとの通信)「あなたがいうように、地球には本当に酷い人たちがいる。でも、あなたは、自分の活動を続けてください。心の浄化ができた人たちで作る光のネットワークが、いつかはこの地球を救っていくことになります」とおっしゃっていましたね。


…など。予備知識が無い人が読むと、頭狂ってるんじゃないのか?と言われること間違いなし(*´∀`*)
個人的には、2012年に何かあるというような説は信じていなくて、見た目には何も変わらないと思っている。

それにしても中丸さん、本の中でUFOの話題をしていた時、オバマの補佐をしている政治家、ブレジンスキーの話題になり、「彼は昔、来日した時、私の家に来たことあるわよ」とか言っていた。どれだけ人脈あるんだよ!

他には、イルミナティという存在。これは初めて知った。本の中でもこのリンク先と同じような内容が書いてあった。こういう手の合図があったとは知らなかった。この合図が本当にイルミナティと関係あるかはわからないが、これからはテレビの映像を注意してみておかないと。

3.11がアメリカによる人工地震である可能性など、とても人には言えないような話題も書いてあった。
かなり懐疑的な感じで読んでいたけれど、最後には、もしかしたらそういうこともあるのかも知れない、と思わされたので、いろんな意味で恐ろしかった。

本を読む前、竹本さんはただの超常現象マニアで、中丸さんは真理の実践者という感じの人なので、「話が噛み合うのか?」と思っていたが、竹本さんがトンデモ系のネタを出してきて、中丸さんがうまくコントロールしながら方向修正する、という役割で、なかなか楽しく読むことが出来た。ただし、楽しく読めるのは、ある程度精神世界の予備知識がある人。何も知らないで読むと、どちらもおかしな事を言っているようにしか見えないかも知れない。

『UFO五次元東京会議』 - Amazon.co.jp
『UFO五次元東京会議』 - 楽天BOOKS

スピリチュアリズム・ブックス
(無償で公開されている、スピリチュアル系の電子書籍サイト。HTMLかpdfで読むことが出来る) 「スピリチュアリズム入門」「続スピリチュアリズム入門」辺りを読んでから、シルバーバーチのシリーズを読むのがおすすめ。逆でもいいけど。pdfをダウンロードして、スマホで読むのも良い。


Amazon.co.jp
楽天トラベル (旅行・宿泊・航空・高速バス・ペットホテル)
ROWA-JAPAN (格安バッテリー:携帯・PDA・PC・カメラ)
上海問屋 (激安 USBメモリ・PCメモリ・接続ケーブル)
楽天ブックス (本・DVD・CD・ゲーム)
ペット用品の Pet館





テーマ:紹介したい本
ジャンル:本・雑誌
楽天トラベル株式会社

価格.com ブロードバンド

コメント
この記事へのコメント
choropieさん
> 最近、友人を通じて中丸さんの存在を知りました。
> 100%信じるのは難しいですが、仰っていることは
> 興味深く、近々ある講演会にも行ってみようかと思っています。
> やままさんのコメントは偏ってなくて、とても好感が持てました。

中丸さんは、ただ精神世界の教祖でしか生きていくことが出来ないから
やっている人ではなくて、そんなことやらなくても普通の仕事で生きて
いけるような人。だから、読んでみようと思わされますね。
最初は、高橋信次さんと関連する人だから、ちょっとどんな人かなと読んで
みました。
2012/10/20(Sat) 22:46 | URL  | やまま #-[ 編集]
最近、友人を通じて中丸さんの存在を知りました。
100%信じるのは難しいですが、仰っていることは
興味深く、近々ある講演会にも行ってみようかと思っています。
やままさんのコメントは偏ってなくて、とても好感が持てました。
2012/10/20(Sat) 21:41 | URL  | choropie #bWe7sQDQ[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/10/13(Sat) 22:13 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。