゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚  面白いネットサービス、家庭菜園、宇宙、科学、パソコン、テレビや本、地域の話など
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Razikoが使えなくなったので、使えるようにしてみた。
2012年04月16日 (月) | 編集 |
スポンサードリンク



Razikoを自動アップデート設定にしていたら使えなくなった!!Radikoの対策が原因らしい。
「Raziko」とは、Androidスマートフォンで、全国のラジオ局の番組が聴けるように出来るアプリ。これが使えなくなったら一大事だ。
いわゆる正式版の「Radiko」に対応していないエリアの住民には、とてもありがたい存在だったのに。

別に東京のラジオ局にこだわっている訳ではないので、岡山がちゃんとRadikoに対応してくれて、地元局の番組をやってくれればそれで良い。けれど、いつまで経っても対応してくれない。
他の、遥かに人口が少ない県までどんどん対応しているというのに。勿論、普通のラジオ機器も持っているので、これが綺麗に入ってくれれば問題ないのだが、部屋にあまり電波が来ないうえに、パソコンが起動しているとノイズがすごくて使い物にならない。そういう訳で、Radiko(またはRaziko)にお世話になっていたのだ。

1年ほど前、地元AM局とFM局に問い合わせのメールをした。AM局からは丁寧に返事が帰ってきて、いずれRadikoに対応したいと書いてあった。FM局には無視された。こんな感じなので、まだしばらくかかりそう。

それで本題なのだけど…。正式対応を待っていられないので、Radikoを使えるようにする!!
調べてみたら、RadikoをGoogle Play(旧 Android Market)からではなく、一度apkファイルをダウンロードして、SDカード経由でインストールすれば聴けるようになるらしいとわかった。簡単じゃないか!

まあ、それだけの作業なら非常に簡単なのだが。問題はRadikoの「apkファイル」をどこから入手すればいいのか?
これは、Google Playからapkファイルをダウンロードしてくれる「APK Downloader」という、Google Chromeの拡張ツールを使えばいい。APK Downloaderを使うには、さらに「Device ID」というAndroidアプリも必要だ。

RadikoのapkファイルをGoogle Playから簡単にダウンロード出来、手軽にインストール可能になっていれば、こんな面倒な作業は必要ないのに。そうなっていないので、少し手間をかける必要があるということだ。少し手順が多いだけで、やっている内容はそれほど難しくはない。

■手順
1.Google ChromeというWebブラウザを、パソコンにインストールする(すでにインストールして使っている人は、この項目は不要)。

2.Google Play(旧 Android Market)からAndroid端末に「Device ID」をインストール。(自分の端末のID番号を教えてくれるツール)。ついでにRadikoとRazikoをアンインストールしておく。

3.Google Chromeのショートカットがデスクトップにある場合は、これを利用。ない場合はchrome.exeから右クリックでショートカットを作る。

4.Google Chromeのショートカットを右クリックして、「プロパティ」を選択。「リンク先」の項目に「c:\ ~省略~ \chrome.exe」というのがあるので、chrome.exeの後に半角スペースを入れて「 --ignore-certificate-errors」を追加。「c:\ ~省略~ \chrome.exe --ignore-certificate-errors」のようにする。OKボタンで終了。
5.APK Downloaderをインストール(使えなかった時は、新しいバージョンを何処かで探して来る。現在はVer.1.42)。

6.Google Chromeを、先程加工したショートカットから起動し、右上にあるスパナマークの設定ボタンを押す。「ツール」→「拡張機能」を選ぶ。APK Downloaderの「オプション」と書いてあるリンクを押すと、GoogleのGmailアドレスとパスワード、AndroidのDeviceIDアプリで出てきたIDの入力を求められるので入力。Sava Settingを押す。成功すれば「Save Successfully!」のダイアログが出る。

7.Google Play、Radikoのページを表示。

8.Google ChromeブラウザのURL欄右上に、緑色のAPK Downloaderボタン(ドロイド君アイコン)があるのでクリック。すると、すぐにRadikoのapkファイルがダウンロードされる(ブラウザの設定で指定している場所にダウンロードされる)。

9.ダウンロードしたRadikoのapkファイルを、Android端末のマイクロSDカードに移動させ、「ESファイルエクスプローラー」「Android Assistant」などのエクスプローラ系アプリから、移動したapkファイルを探してクリック。Android端末にインストールされて終了。これでRazikoが聴けるようになったはず。

10.Google Chromeのショートカットは、追加した「 --ignore-certificate-errors」を消して、元にもどしておく。

注意: Android端末のアプリケーション設定で、「提供元不明(サードパーティ)のアプリ」をインストール出来ないように設定している場合は、apkファイルがインストール出来ないと思うので、確認しておく。

radiko - Wikipedia
使えなくなったRazikoを復活する方法

2014-04-19 追記:Raziko終了? 最新版でラジオ聴取エリアの制限を実施へ─radiko.jpプレミアムへの影響を考慮

やけにraziko記事へのアクセスが多くなったり、地域選択機能が無くなったなーと思っていたら、有料で全国の局の放送を聞ける新サービス「radiko.jpプレミアム」への影響を考慮して、raziko側が地域選択機能を停止したそう。

正直、地元大好きなので、岡山の放送さえ聞ければ満足なのだけど、岡山の局が何故かradikoに参加しようとしないので、つまりradiko自体が一切楽しめないということになっている(ラジオNIKKEIと放送大学は置いておいて)。なので、東京に合わせるしかないため、地域選択機能が無くなったのは痛い。

ただ、こういうこともあるだろうと、古いバージョンのraziko.apkも残しておいたので、毎回、インストール後のバージョンアップ前の一回くらいは地域選択出来るかもな。試してないけど。


Amazon.co.jp
楽天トラベル (旅行・宿泊・航空・高速バス・ペットホテル)
ROWA-JAPAN (格安バッテリー:携帯・PDA・PC・カメラ)
上海問屋 (激安 USBメモリ・PCメモリ・接続ケーブル)
楽天ブックス (本・DVD・CD・ゲーム)
ペット用品の Pet館





テーマ:Android
ジャンル:携帯電話・PHS
楽天トラベル株式会社

価格.com ブロードバンド

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/10/24(Mon) 17:24 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/04/23(Mon) 17:50 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。