゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚  面白いネットサービス、家庭菜園、宇宙、科学、パソコン、テレビや本、地域の話など
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Seriaでスマートフォン用タッチペンを買ってみた。
2012年06月25日 (月) | 編集 |
スポンサードリンク



オサレなグッズがいっぱいで有名な、100円ショップセリア。
ここで買い物していたら、スマートフォン用のタッチペンが売られていたので買ってみた。
スマホ用のタッチペンは、前から欲しいと思っていたものだ。これを使えば、指のかわりにペンで画面の操作が出来る。ずっと欲しかったけれど、自分が探していた頃は何処に行っても1500円前後という値段の高さだった。

さすがにそれほどすごい技術とも思えないので、タッチペンごときに1000円以上も出せないな~と思って、なかなか買えなかった。
これがなんとセリアにあったのだ。もちろん100円。
あまり安い物ばかりで満足してると、日本の景気に良くないとはわかるけれど、やはり高いものは買えないので仕方ない。



2種類あったので、どちらも購入。短いのと長いやつ。静電式のタッチ画面に使える。
ついでにスマートフォン用のマイクロUSBケーブルも買った。
これも、専門店で買うと高い。



短いタッチペンは、スマートフォンやタブレットPCのイヤホンジャックに差し込んで持ち運び出来る。無くさないで済むので嬉しい。
長いペンは伸縮できて便利。

早速使ってみたが、ちょっと微妙だった。
指で操作する感じで、軽くあてるだけで使えるのかと思ったら、結構おしつけないと使えない。
静電式のタッチペン全体がそうなのか、セリアのペンが粗悪品なのかは分からない。
ただ、メーカーはどちらも日本の企業なので(製造は Made in Chinaだけど)、そんなにひどい製品を出すとは思えない。タッチペン自体がそんなものなのかも知れない。

ペン先が黒いので、なんとなくプラスチックだろうと思い込んでいたが、やわらかいゴムのような、伝導性シリコン樹脂というものらしい。キャップみたいな感じで中はスカスカなので、押すと簡単にへこむ。あまりに反応が悪いので、樹脂部分を押し付けて強く画面をなぞっていたら、ペンの柄の金属部分でガリっと液晶の画面を削ってしまった。かなりの大ショック。
液晶保護フィルムしてたからいいけれど、無かったら立ち直るのに時間がかかったかも知れない。

柄の部分は、金属パイプを真っ直ぐカットしただけのような感じなので、なかなか鋭くなっている。
カットした部分を丸く加工しておいてくれれば、傷が入らなかったのに…。安物だから仕方ないけど。
自分で金属ヤスリでも使ってやるしかないか。

短い方のペンも調べてみたら、こちらはそういう問題が起きないような作りになってた。
買うなら短いほうがオススメ。

マイクロUSBケーブルは、データ転送やタブレットPCの充電に使えるはずなので、こちらは重宝しそう。
まだデータ転送も充電も必要ないので試してない。
他にもパソコンとは関係ないスリッパや、園芸用品をいろいろ買って帰った。
必要な物だけ300~400円で済ませようとおもったのに、いっぱい買ってしまった。

まあそんな感じ。

amazon激安タイムセール商品
Amazon.co.jp
楽天トラベル (旅行・宿泊・航空・高速バス・ペットホテル)
ROWA-JAPAN (格安バッテリー:携帯・PDA・PC・カメラ)
上海問屋 (激安 USBメモリ・PCメモリ・接続ケーブル)
楽天ブックス (本・DVD・CD・ゲーム)
ペット用品の Pet館






楽天トラベル株式会社

価格.com ブロードバンド

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/10/29(Tue) 16:12 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。